スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

☆方針説明会☆

方針説明会、通称「ほうせつ」は、

コーチ達が月に一度、来月のレッスンや方針について研修する会です。

ネオのコーチが勢ぞろいすると、

凄い人数です。

今日はアシスタントコーチ達の研修を担当しました。

お客様に楽しんでいただくためにみんな一生懸命やってくれました。

そんな彼らが成長して、

このアルバイトが楽しい!やりがいがある!

と思ってくれることを心から願っています。

僕ですか?

今の仕事は最高だと心から言えます!

みんなで最高のスクールにしていこうね!
スポンサーサイト
line

☆筆談☆

テレビで筆談ホステスのお姉さんの話を見ました。

耳が不自由で、しゃべらないで、言葉を書いて接客する。

でもその言葉が心に響いて大人気だそうです。

本が出ているらしいので買ってみようかな?

「辛いという文字に一を足すと、幸せ」

いい言葉じゃあないですか!

僕もレッスンで使ってみたい!

まあとにかくキャバクラやクラブのホステスさん、ホストさんの接客術はすごいですよね。

だいぶ前に、銀座のホステスナンバーワンになったひとの本を読みましたが、

題名は「ブスの力」!

その人はブスとお客に言われ続けたが、全てポジティブに捉え、

自分のこともネタにして、

気がついたら銀座ナンバーワンという凄いひとです。

テニスコーチも、決して、

決してイケメンだけがナンバーワンではない!

…って思いたい!
line

☆わたしの休日☆

20091125132939
今日は週休日!

ってことでランチは恒例のひもの屋に。

「カンパチ刺身定食」

800円!

前も書きましたが、ここのスゴさは、

このねだんで、

サラダ、おかず、ドリンク、ご飯、

すべてがお代わり自由!

ご飯を2回、サラダを3回、ドリンクを4杯飲んで、

何度も言います800円!

さて満腹になったところで

パソコンでちょっと勉強してから、

借りてきたプリズンブレイクを見ようっと。

ちなみに「風雲たけし城」は全部見てしまった。

けど、あのベタさを極めた内容が自分の笑いの原点な気がします。

ねっ、な○おコーチ!

きっと二月に発売の第二巻(10000円、特典水鉄砲付き)は、

彼が買ってくれるでしょう。
line

☆個性的な☆

20091125022736
うちの変な…

いや、間違えた!

個性的なスタッフランキング1位2位独占のツーショットです。

右のピンクの人は言わずと知れたヘッドコーチherabakaさん。

日本語がちょっと苦手です。

「ユー、チェケラッ!プラス!」

「はい!わかりました!書類をまとめればいいですね?」

「イエス!ワナビー、イット!」

「はい!パソコン電源切りますね!」

ネオに勤めてもうすぐ一年、

ようやくherabaka語が理解出来るようになってきました。

左の人はアシスタントコーチのなかが○コーチです。

この人を一言で言えば、

ちょっと空気が読めない男の子。

ひとが真面目にパソコンに向かって仕事しているのに、

体をすりよせながら絡んでくるのです。

クリリンさんやラッサンに怒られても、

「ほんとは絡んでほしいんでしょ?寂しいくせにー!」

と、全くめげません。

そんな彼に言わせると僕のブログは…

「まあ、最後でクスリと笑わせるけどまだまだですね!」

だそうです。

何か限りなくイラッとさせる天才です!
line

☆衝動買い☆

20091123015504
買ってしまった!

「風雲たけし城」のDVD!

10000円もした!

完全に衝動買いだ!

いや、僕と同じ世代ならわかってくれるはず!

80年代後半の、バブル全盛期の、

金を湯水のごとく使ったスーパーバラエティ!

子どもの頃、毎週楽しみにしていて、

いつか攻撃軍として出場して、たけしと一騎討ちするのが夢でした!

3つ下の彼女に見せたら、

「何これ?知らないし面白くない。」



いや!同じ世代ならわかってくれるはず!
line

☆イケメン担当者☆

高校テニス部で部長をしていたころ、一つ下の後輩で入部してきたのがK君でした。

彼は部活をやりつつ、テニスの名門のSクラブにも通い、

高校生ながらテニスメーカーと契約しているスーパースターでした。

テニスが上手いのはもちろん、

さらにひどいことに、彼はとてもイケメンで女子に大人気だったのです。

僕を含めて先輩連中はテニスでも人気でも敗北し、

神様は不公平だと涙したものでした。

…そして時は流れ…

高校卒業から10年ほどたったある日、

藤沢のスクールでガットを張っていると、

「こんにちは!某大手テニスメーカー営業担当のKと申します。ヘッドコーチはいらっしゃいますか?」

「あ、こんにちは!今ヘッドコーチはレッスン中でして………ってK?!」

「うわぁ!マコツさん?!」

何ということでしょう。

イケメン後輩がお取引先様の営業マンとなり、目の前にいるではないですか!

そんな偶然の出会いから、仕事としての彼との付き合いが始まったわけです。

そしてコートジャックの当日。

コートジャックとはテニスメーカーの担当者の方がラケットをたくさん持ってスクールに乗り込み、

お客様に商品説明などをしながら1日コートにいるという企画です。

K君は爽やかなテニスウェアで乗り込んできた!

僕のクラスで華麗なテニスを披露する!

お客様の黄色い声が上がる!

スクールが盛り上がったのは嬉しかったですが、

正に僕のクラスの女性は彼にジャックされてしまった。

そんなK君はとてもいい人です。
line

☆小さい頃の話3☆

今日は本気で寒いですね。

ブログネタがなくなると、何故か小さい頃のことを思い出します。

文科系の両親に生まれた僕はスポーツが大の苦手でした。

逆上がりが出来たのは6年生の夏。

しかも、補助の道具を使ってでした。

あのスキーのジャンプ台を逆さにしたような道具ですね。

足を最後まで使えるんで成功率が高まるんです。

登り棒の一番上にたどり着いたのは6年生の秋。

水泳で25メートル泳げたのは6年生の夏です。

中学生になって、さすがにこれではイカンということで、

テニス部の門を叩いたわけです。

何故テニスを選んだか?

友人の一言でした。

「女の子がみんなスコートですげぇんだよ!」

…ものすごい不純な動機だったのです。

ちなみに女の子達は、公式戦じゃないとスコートをはいていなかったので、

結局、僕は騙されていたわけですね!

そんな僕もいつの間にかテニスコーチです。
line

☆楽しい一時☆

20091119020702
20091119020659
今日は町田にて藤沢のだーまえさんと、藤沢スタッフのヒラリンと飲み会。

だーまえさんは相変わらず僕のことをいじるのが趣味らしく、

さんざん僕のことをバカにしたあげく、

「人間は信頼関係が一番大切なんですよ!」

なんてことを言っていました。

僕は大人なので笑って聞き流します。

ヒラリンは、僕がいたときはまだぺーぺーで、

頼りないキャラでしたが、

いつの間にか精悍な男になっていてビックリ!

人間やっぱり成長するもんなんですね。

そんな彼らと楽しく語らい、

カラオケ二次会へ。

お決まりのスパーキングから始まり、、、

僕も大人なので、そろそろスパーキングは卒業したいんですが…

気がついたら汗だく、三人で声をからして熱唱!

あっという間の一時でしたが、、、

大人なので行けるところまで行ってタクシーで自宅にたどり着きました。

昔は帰れなくなって、

電話ボックスや、マンションの給水塔の下で寝たこともありましたが、

凍死の恐怖もありますし、社会人なんで…

パワーを貰えたのでまた明日から頑張ろう!
line

☆武蔵家☆

20091118020439
今日は先週に行った味噌一の隣の武蔵家へ。

神奈川暮らしが長かった僕は家系ラーメンが大好きなのです。

味もそうですが、

いろいろ薬味を混ぜられるのが好きです。

ゴマ、にんにく、豆板醤、お酢、コショウ、

いろいろありますが、僕はショウガを入れるのがいいです。

そしてここの最大のウリは、

ライスが無料でつくこと!

「ちっちぇえ男」と思われないように、大胆に言ってみた。

「ライスはお代わり出来ますか?」

「出来ません!!」

さすがに大胆不適過ぎたようです。
line

☆嬉しい!☆

今日は嬉しいことがたくさんあった!

ネオでのコーチ同士の試合「サムライカップ」

本当に出場したスタッフは本気で熱く試合をしてくれました。

この日のために一生懸命練習していた姿も見ていたので、

お客様にもきっと、テニスの素晴らしさが伝わったはずです!

応援や、審判、進行をしてくれた皆もありがとう!

素直に素晴らしいチームだなと思います。

そして、別件でネオのスタッフ達が悲願していたことも!

みんなの力が一つになれば何でも出来ると感じた一日でした。

共にまた頑張ろう!

楽しみながらね!
line

☆ミックスダブルス☆

大学サークル時代はよくミックスダブルスをしていました。

プロの試合やレベルの高い大会では、女性を狙うのは当たり前なのですが、

我が大学のサークルでは、「女性にハードヒットしてはならない」というのが、暗黙のルールとしてありました。

万が一、女性にぶつけようものなら…

相手のサークルの女性全員に「最低!」と言われ、

男達からも、「空気読めよ!」と白い目線で見られてしまうのです。

当然勝つためには工夫を凝らさなくてはならないわけです。

まずは相手の女性の頭上をユルーイロブで抜き、

必死に男性がチェンジで返してきたボールを、

また女性の頭上をロブで抜き、

さらに男性が返してきたところでドロップショット!

こんなことを繰り返していたら、、、

相手のサークルの女性に「あの人、エローい!」と言われてしまった。

どちらにせよ評価はあまり変わらないようでした。

しかし、同じ攻め方をしていたイケメンボーイは、

「あの人、優しいしかっこいい!ああいう人とミックス出たいよね。」

と言われていました。

ああ、テニスって奥が深くて難しいですねえ…
line

☆小さい頃の話2☆

今日も更に寒くなりましたね。

寒いと何故か小さい頃のことを思い出します。

文科系の両親に生まれた僕はスポーツが大の苦手でした。

これではイカン!ということで、

小学校4年から少年野球を始めました。

当時は巨人と西武の黄金時代。

当然、野球少年はたくさんいて、僕は3軍でした。

試合でも万年ベンチ入り…

たまに出てもライパチ(ライトで8番)でヒットなど夢のまた夢。

そんな僕が初めて塁に出たのは、顔面にデッドボールを受けたとき。

しかし一塁に着いたとたん鼻血が出て交代…

このまま終わってしまうのかと思った6年生の最後の試合。

ついに改心の当たりでレフト前ヒット!

初めてちゃんと出塁!嬉しかった!

しかし、次の瞬間!

監督から出たサインは「盗塁」!

鬼ごっこで誰にも追い付けない僕に盗塁?!

当然のように二塁でアウトになりました…

こうして僕の少年野球人生は一度もホームベースを踏むことなく幕を閉じたわけです!

そんな僕も気付けばテニスコーチです。
line

☆小さい頃の話☆

寒くなりましたね。

寒いと何故か小さい頃を思い出します。

文科系の両親に生まれた僕はスポーツが大の苦手でした。

当時毎日のようにやっていた遊び、「タカオニ」

いわゆる鬼ごっこで、高いところにいればセーフなのですが、

僕はこれが大嫌いでした。

なんせ一回鬼になってしまうと、周りの誰にも追い付けないので、

僕の鬼が一時間くらい続くわけです!

これではゲームにならないということで、ガキ大将的だった女の子が、

画期的なルールを導入しました。

その名も「ミソ」

語源はどうやら「ミソッカス」のようですが、

とにかくミソに指定された僕は、タッチをされても鬼にならない!

いわゆる無敵状態!

このルールにより、皆は緊迫したタカオニを楽しみ、

僕も大喜びで走り回ってました。

…今冷静に考えると…

それだと僕は居ても居なくても変わらないんじゃ…

はい!

そんな僕も気付けばテニスコーチです!
line

☆味噌一☆

20091111024231
今日は環七沿いの味噌一というラーメン屋に行きました。

隣には家系ラーメンの武蔵家があります。

お互いしのぎを削っているわけです。

味噌一はトッピング無料、武蔵家はご飯無料、

サービスも充実していてどちらに行くか迷うわけです。

でも味噌一は今まで食べた味噌ラーメンのなかで一番美味しかったので、

今日は味噌一にしたわけです。

この店でもうひとつスゴいのが、

味付け卵の値段!

カンパ用の缶が置いてあり、

20円以上ならいくらでもオーケーです。

と書いてある!

これには深く考えさせられますね。

20円だけだと、「器量のちいせえ男だな」と思われそうですから、

かといって100円出すのも…

結局、50円にしました!
line

☆計画☆

前にも書いたかもしれませんが、

夢と目標の違いは、

計画があるかないか?だそうです。

いつかイケメンになりたい!!

これは夢ですねー。

イケメンになるために体重を3ヶ月後に○キロにする。

これは目標。

実は今はこんな心境です。

最近ちょっぴりリバウンド気味で…

毎日会う人にはあまり気づかれませんが、

イカンと思っているわけです。

原因は夜中に食べることが増えたから?

けどお腹すいちゃいますよー。

よし、まずは大盛りを我慢してみよう!

年が明けるまでにマイナス7キロ!!
line

☆今年最後の☆

20091107194008
20091107194006
結婚式とあいなりました。

今日は大学時代仲良くさせていただいた女の子の結婚式。

毎度毎度、感動してしまいます。

涙が出てきます。

実は大学時代好きな娘でした!

なんちゃって!

とにかく、ブライダル業界の方や、二次会で幹事を任される方たち、

本当に尊敬します。

あんなに感動を与えられる仕事、

自分もサービス業として考えさせられる。

さあこれから二次会だ!
line

☆王様だーれだ?☆

20091106214836
20091106214833
時間が空いたらスーパー銭湯に行くことにしています。

普段は湯船になかなか浸かることが無いので、

疲労回復には良いですね。

僕の行き付けは3つあったのですが、

いろいろな選考基準で最近は「お風呂の王様」に落ち着いています。

まず、安い!

500円台で入れる所はなかなか無いです。

マイブームは、炭酸泉と、寝湯です。

炭酸泉はその名の通り炭酸水の風呂ですが、

これまた不思議で血行が良くなりその後何時間もポカポカ感が持続します!

そのポカポカ感を維持したまま、外の寝湯に寝ていると、

いつの間にか睡眠の世界へ!!

至福のひとときです。

スタンプカードもそりゃ貯まるわけです!
line

☆男料理!☆

20091105001138
20091105001117
今日は夕御飯を作ってみました。

豚肉と玉ねぎを炒めて、

最後に卵を絡めれば、

あっという間に豚玉定食の出来上がりです!

実はオムレツにしようとしてたんですが、

作り方が分からず、ここに落ち着きました。

まあ細かいこと気にしないのが、男料理の醍醐味!

結果、美味しかったからよかでした。
line

☆極寒の中で☆

今日は極寒の中、深夜にチラシ配り。

ネオに来てから寒さに弱くなった気がします。

深夜にも関わらず、横にいたオガワ王子とナカオおじいちゃんはとても元気!

オガワはどうしようもないギャグを連発し、

おじいちゃんはそれに更なるツッコミで返す。

僕はそんな二人をあおってばかりでした!

そんなこんなで綺麗な満月の中、夜は更けてゆく。。。
line

☆うちのHC☆

うちのスタッフはとにかく個性的なメンバーばかりなのですが、

中でもヘッドコーチのherabakaさんは格別です。

テンションが高いときは更に要注意です。

自分の子どもをタカイタカイして、天井にぶつけてあわや大ケガさせたり、

休憩中、何を話しかけても「イエス!アイドゥノットハフトゥ!イエー!」

と意味不明な単語しか言わなかったり、

スタッフに意味不明なあだ名をつけたり、

一言で言えば、herabakaさんの行動やギャグは「わかりづらい」のです。

ちなみに僕のあだ名は「トニックプラス」です。

じんちゃん→ジントニック→トニックプラス

herabakaさんの中ではこのような進化があったようです。

スクールで僕の顔を見るなり「トニックプラス!」と満面の笑みで叫ばれても、

正直反応に困ります。

でも、そんなわかりにくいherabakaさんのギャグが僕は最近ツボです!
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

スマイルまこつ

Author:スマイルまこつ
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2カウンター
line
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。